さかい医院。川崎市中原区の内科・循環器科診療所。武蔵小杉駅より徒歩8分。生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)、心臓病(虚血性心疾患、不整脈)。

肥満には様々な要因がある

肥満には様々な要因があります。

 

  1. 代謝要因
    • 遺伝的要因
    • 糖・脂質代謝異常
    • インスリン感受性低下
    • エネルギー消費機能低下
  2. 行動要因
    • 過食・間食。偏食・早食い
    • 運動不足
    • 認知異常
    • 動機づけ
  3. 環境要因
    • ライフスタイルの変容
    • 食生活環境の変化
    • 高エネルギー食品
    • 車社会
    • リズム異常
    • ストレス

 

標準体重の計算

標準体重 = 身長(m)×身長(m)×22


例)160cmは1.6mなので、1.6 × 1.6 × 22 = 56.32(kg)
※身長は「cm」ではなく「m」で計算してください!

BMIの計算

BMI(=Body Mass Index)は、身長当たりの体重指数です。
体重÷身長(m)÷身長(m) で計算します。

身長とBMIに相当する体重

          代表的な身長とBMIに相当する体重を表にまとめました

 

BMI
18.5
22
25
30
35
40
145cm
38.9
46.3
52.6
63.1
73.6
84.1
150cm
41.6
49.5
56.3
67.5
78.8
90
155cm
44.4
52.9
60.1
72.1
84.1
96.1
160cm
47.4
56.3
64.0
76.8
89.6
102.4
165cm
50.4
59.6
68.1
81.7
95.3
108.9
170cm
53.5
63.6
72.3
86.7
101.2
115.6
175cm
56.7
67.4
76.6
91.9
107.2
122.5
180cm
59.9
71.3
81.0
97.2
113.4
129.6

         

   18.5未満=やせ
18.5以上〜25未満=標準
25以上〜30未満=肥満1度
30以上〜35未満=肥満2度
35以上〜40未満=肥満3度
40以上=肥満4度

 

BMIと減量

BMI = 25、身長 = 160cmの人で、減量目標はBMI=23とした場合。

(25−23)×1.6m×1.6m=5.12kg

BMI 25 → 23 とするために、約 5kgの減量を行う必要があります。

食事の順番を変えるだけダイエット

食事の順番を変えるだけダイエット!

 

まずお茶や汁物など水分の多いものから食べ始めます。水分でお腹を落ち着かせ、食物繊維の多いもの(野菜や海藻類)をしっかりと食べます。

食物繊維は、満腹感を与えてくれるので、食べすぎを防ぎ、血糖値の上昇をゆるやかにし、脂質の吸収を抑える働きがあります。

そしてやっと、おかず(肉や魚など)を食べながら、ご飯や麺などを食べ始めます。


まずは、水分の多い物から食べ始めて、

食物繊維→たんぱく質→炭水化物の順で食べるようにして下さい。


※ 生姜焼き定食なら、みそ汁⇒キャベツ⇒生姜焼き⇒ごはん
※ ロースカツ定食では、両端の脂ところものみの所を残す勇気

 

満腹だと感じる少し手前で、食事を終わりにしましょう。
腹八分目!

 

※ ただし煮物は栄養が食材に染み込んでいるため注意
※ 野菜や海藻などをしっかり噛む
※ 薄味にすることも大切