さかい医院。川崎市中原区の内科・循環器科診療所。武蔵小杉駅より徒歩8分。生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)、心臓病(虚血性心疾患、不整脈)。

さかい医院 院長挨拶

最近生活習慣の変化により肥満、高血圧、脂質代謝異常(高脂血症・高コレステロール血症)、糖代謝異常(糖尿病)、メタボリックシンドロームなどの動脈硬化症がすすみやすい病気や状態となっている人が増加しています。生活習慣病の治療を一生懸命することで動脈硬化の進行を遅らせ、最終的に起こる病気(心筋梗塞・脳梗塞など)の予防を目指しています。

このために、患者様に十分に病気を理解して頂き、適切な治療を受けることが何より大切と考えます。私達の専門的な経験も活用して頂ければ何よりです。
もちろん自分の診察能力では治療が出来ない患者様や、自分の専門外の患者様は専門病院に紹介しております。

さらに当院では「患者様が治ることをお手伝いさせて頂く」ことが重要と考えております。医師は情報を正確に、分かりやすく患者様に伝えたうえで、医師としてのアドバイスをしております。しかしアドバイスであり、医師が決定するのではなく、患者様自身でアドバイスを受け入れるかどうかを決定することで、十分な治療を行ってゆくことが可能と考えています。

最終的には患者様の身になり、自分や家族・親族、友人・知人を受診させたい医院となることを目標としております。

院長略歴

 H6.3  東海大学医学部医学科 卒業
 H12.3  東海大学大学院医学研究科内科系専攻博士課程 卒業
 H12.4  医療法人社団公仁会大和成和病院循環器科勤務
 H13.4  宗教法人寒川神社寒川病院内科勤務
 H17.9  さかい医院 開業
 
平成6年に東海大学を卒業し、同大学で2年間臨床研修医として勤務しておりました。その後、同大学の循環器内科へ入局し、同時に大学院でも研究を行っておりました。
循環器内科では、狭心症や心筋梗塞の患者様を多く診察しておりました。当時は主に虚血性心疾患に対するカテーテルを使った検査・治療を行っておりましたこのため、大学院では虚血性心疾患の研究を始め、平成12年に学位を取得しました。
その後、カテーテルでの診断と治療の技術を向上させるため、大和成和病院へ勤務しておりました。1年という短い時間でしたが、貴重な症例を経験させていただきました。

平成13年より寒川病院にて内科の診療を行っておりました。心不全、高血圧、狭心症、心筋梗塞、不整脈等の循環器疾患はもちろん、肺炎、脳梗塞、糖尿病などの入院患者様、外来では生活習慣病を中心として診察を行っておりました。同時に院内の人間ドック、周辺企業の健康診断なども積極的に行わせていただきました。

この間に病院が新築移転をしたため、電子カルテを中心として、病院内の情報システムの構築を行いました。システムに関しては紙面の関係で詳細をお伝えすることは難しいため、直接相談してください。

この経験より、生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)・メタボリックシンドロームを中心として、地域の方の診療を行うことを目的として、平成17年9月に「さかい医院」を開業しました。

さかい医院院長 堺 浩之

余談

医師として、わずか20年程ですが、今までに非常に多くの経験をさせていただきました。数多くの患者様の治療に関わりましたが、最終的にはこのページの上にも記載しましたが、「患者様が治ることをお手伝いさせて頂く」ことが重要と考えております。

これは医師のみが治療するのではなく、患者様が中心となり、早期発見・早期治療+病気の予防を行うことで、患者様自身の将来を健康に過ごしていただくことが可能となります。

企業での産業医活動、小学校校医・川崎市心臓病判定委員、川崎市内科医会幹事、神奈川県内科医学会の心臓血管病対策委員会・高血圧腎疾患対策委員会の委員などの仕事も行っております。 合わせて、主にファイルメーカーを用いた各種症例研究用データベース作成・管理、電子カルテ開発支援、各種ホームページ作成・管理なども行っております。

ホームページからの来院

以前の集計ですが、開院後にホームページを開設し、初めて当院へ来院され診察をさせていただいた方のうち、33.7%(平成23年6月15日現在)の方がホームページにて当院を知り来院されました。
(平成22年の1年間は、初診の45.6%の方がホームページ経由)

 

平成23年末までに当院を初診され、平成24年2月末の時点で定期的に通院されている方のうちで、25.4%はホームページをきっかけにして当院を知り、現在通院されております(こちらは更新を行っておりませんが、ほぼ同程度で推移しております)。

 

リニューアル前のページも含め、平成17年10月からの解析を開始し、
平成31年10月末で累計閲覧者数 約2,436,000人、延べ閲覧ページ数 約 5,699,000ページを超えました。

これからも更新してゆきますので、今後ともよろしくお願い致します。

ホームページ経由で当院を知り、来院された方の比率

開院以来の集計

  2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年   集計 
 Web   10.1% 24.6% 36.1% 35.1% 33.5% 45.6% 45.3%  34.7% 
 近所  46.1% 29.0% 16.0% 14.6% 15.1% 13.6% 13.6%  18.8%  
 知人  14.3% 14.9% 18.1% 19.4% 19.3% 19.6% 13.6%  15.7%  

 

開院後の年数が経過しつつあるため、Webはもちろん知人(家族も含む)からの紹介で当院を受診されている方も増加しております。

 

余談:堺、間違われることが多い

「さかい」と聞いて、「酒井」と書かれる方が多いと思います。

「つちへん」のと言うのですが、「ハイハイ」と言われ、「境」「坂井」と書かれることもしばしばあります。

「あの〜、大阪の近くの〜」と言うと、「スミマセン」と言い、「阪井」となることもあります。

「つちへんに、世界の界なんですが〜」、「堺井」となることまであります。

 

挙げ句の果てに、電話で「さかい医院の堺と申します」と伝えると、
「高井医院の高井先生から電話です」と音まで間違われることもあります。

 

名前って難しいと思います。

川崎市中原区さかい医院の所在地

さかい医院の所在地(別ページ)

 

GoogleMap

Google Mapを表示しておりますので活用して下さい。

 

メディア関係

出演番組リスト (以下にも掲載)

 

<ヒートショック関連>

平成21年10月30日:タウンニュース記事掲載
平成22年2月1日:Partner(マニュライフ生命保険)記事掲載
平成22年11月5日:タウンニュース記事掲載
平成23年11月20日(日)の日本経済新聞に記事掲載
平成23年11月24日:TBS、みのもんたの朝ズバにVTR+生出演
平成24年1月号:保健同人社の記事監修
平成24年1月16日:夕刊フジに記事掲載
(上記同日:テレビ朝日ワイド!スクランブル佐々木正洋の夕刊キャッチアップで記事紹介)
平成24年1月7日:ANN、スーパーJチャンネルに音声で出演
平成24年1月10日:FNN、スーパーニュースにVTR出演
平成24年1月17日:TV TOKYO、NEWS アンサーにVTR出演
平成24年1月24日:TBS、みのもんたの朝ズバでコメント紹介
平成24年2月5日:FNN、Mrサンデーに資料提供
平成24年2月17日:タウンニュース記事掲載
平成24年11月20日:TBS、みのもんたの朝ズバでコメント紹介
平成25年1月1日:クック&ライフ 1月号 記事掲載
平成25年1月5日:インタープレス 健生ニュース 第2514号 監修
平成25年1月16日:日刊ゲンダイに記事掲載
平成25年1月28日:ANN、スーパーJチャンネルにVTR出演
平成25年2月2日:web R25記事掲載(⇒Yahooニュース掲載)
平成25年2月15日:タウンニュース記事掲載
平成26年2月6日:TBS、朝ズバでVTR出演
平成26年2月16日:FNN、ひつじオオカミにVTR出演
平成26年12月24日:Health Today 特集
平成26年12月25日:インタープレス 健生ニュース 第2585号 監修
平成27年1月20日:北海道新聞朝刊 記事掲載
平成27年2月1日;月刊「みすみ」記事掲載
平成27年2月20日:「ポンタ劇場」の映像の中、暖差リスク予防委員会「暖差サイズ」でコメント
平成27年11月6日:タウンニュース 記事掲載
平成27年12月1日:アエラホームHP特集記事監修
平成27年12月16日:フジテレビ「バイキング」生出演
平成27年12月末:CLARGE18(アエラホーム)記事監修
平成27年12月29日:家電批判 2016年2月号 記事監修
平成28年1月21日:テレビ朝日 グッド!モーニング(コメント紹介)
平成28年1月22日:TBS、あさチャン!(コメント紹介)
平成28年1月28日号:週刊文春 記事監修
平成28年3月6日 BS12 生活向上エンタテイメント VTR出演
平成28年10月24日:フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」生出演
平成28年10月25日:フジテレビ「めざましテレビ」VTR出演
平成28年10月25日:スポーツニッポン コメント
平成28年11月1日:女性自身 記事監修
平成28年12月4日号:サンデー毎日 記事監修
平成29年1月8日・15日号:サンデー毎日 記事監修
平成29年2月6日:ANN、スーパーJチャンネルにVTR出演
平成29年8月:デロンギヒーターカタログ 記事監修
平成29年11月11日号:週刊現代 記事監修
平成29年12月18日:フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」コメント


<その他>
平成19年7月:関西テレビ(FNN系列)、牛に願いを、資料提供(狭心症)
平成22年2月1日:わかさ記事掲載(高血圧)
平成24年2月12日:FNN、MrサンデーにVTR出演(狭心症関連)
平成24年2月20日 NTV スッキリでVTR出演(乾燥と病気)
平成24年6月21日:Drさかいの健康指南 Vol.1 記事監修(かかりつけ医)
平成24年7月20日:Drさかいの健康指南 Vol.2 記事監修(熱中症)
平成24年8月27日:Drさかいの健康指南 Vol.3 記事監修(肥満)
平成24年9月20日:Drさかいの健康指南 Vol.4 記事監修(脂質異常症)
平成24年10月8日:医療タイムス記事掲載(医院情報)
平成24年10月24日:Drさかいの健康指南 Vol.5 記事監修(動脈硬化)
平成25年10月26日:辰巳出版「タツミムック」
平成24年11月28日:Drさかいの健康指南 Vol.6 記事監修(高血圧)
平成24年12月26日:Drさかいの健康指南 Vol.7 記事監修(高血圧)
平成25年1月30日:Drさかいの健康指南 Vol.8 記事監修(ヒートショック)
平成25年3月27日:Drさかいの健康指南 Vol.9 記事監修(高血圧)
平成25年5月29日:Drさかいの健康指南 Vol.10 記事監修(高血圧の薬)
平成25年7月19日:Drさかいの健康指南 Vol.11 記事監修(高血圧の食事療法)
平成25年9月24日:Drさかいの健康指南 Vol.12 記事監修(高血圧改善の運動療法)
平成25年11月22日:Drさかいの健康指南 Vol.13 記事監修(インフルエンザの季節)
平成26年1月22日:Drさかいの健康指南 Vol.14 記事監修(心臓病を正しく怖がる)
平成26年1月28日 夕刊フジ記事掲載(仮面高血圧)
平成26年3月1日:わかさ記事掲載(高血圧)
平成26年3月21日:Drさかいの健康指南 Vol.15 記事監修(ストレスが引き起こすたこつぼ型心筋症)
平成26年5月20日:Drさかいの健康指南 Vol.16 記事監修(狭心症、心筋梗塞の予防と対策)
平成26年7月18日:Drさかいの健康指南 Vol.17 記事監修(糖尿病とは?)
平成26年9月19日:Drさかいの健康指南 Vol.18 記事監修(糖尿病の合併症)
平成26年11月27日:Drさかいの健康指南 Vol.19 記事監修(糖尿病の治療)
平成27年3月20日:Drさかいの健康指南 Vol.20 記事監修(健康診断を受ける目的と意義)
平成27年5月6日:テレビ東京、ソレダメ! あなたの常識は非常識!?にVTR出演(風邪)
平成27年5月20日:Drさかいの健康指南 Vol.21 記事監修(血糖検査)
平成27年6月10日:SUPER CEO記事掲載(医院情報)
平成27年7月17日:Drさかいの健康指南 Vol.22 記事監修(コレステロール・中性脂肪)
平成27年9月3日:Googleインドアビュー公開
平成27年9月18日:Drさかいの健康指南 Vol.23 記事監修(肝機能検査)
平成27年11月20日:Drさかいの健康指南 Vol.24 記事監修(血液検査 赤の巻)
平成28年1月18日:Drさかいの健康指南 Vol.25 記事監修(血液検査 白の巻)
平成28年1月28日:夕刊フジ記事監修(急性大動脈解離)
平成28年2月14日:日本医療企画「CLINIC BAMBOO」記事掲載(医院情報)
平成28年2月16日:宝島社「TJ MOOK 」(高血圧)
平成28年4月18日:Drさかいの健康指南 Vol.26 記事監修(肺機能検査)
平成28年6月2日号:週刊文春 記事監修(高血圧 DASH食)
平成28年7月20日:Drさかいの健康指南 Vol.27 記事監修(胸部画像検査)
平成28年7月26日号:婦人公論(たこつぼ型心筋症)
平成28年10月:大正製薬 Taishoseiyaku Support book vol.01 監修
平成28年10月15日号:自然食ニュース 記事監修
平成28年10月18日:Drさかいの健康指南 Vol.28 記事監修(腎機能・尿の検査)
平成28年11月:大正製薬 Taishoseiyaku Support book vol.02 監修
平成28年12月:けんこう 342(全日本健康自然食品協会)監修
平成29年1月2日:フジテレビ「100人のススメ!」VTR出演
平成29年2月17日:Drさかいの健康指南 Vol.29 記事監修(寝酒 ご用心!)    
平成29年4月21日:Drさかいの健康指南 Vol.30 記事監修(睡眠不足と肥満の関係)
平成29年6月20日:Drさかいの健康指南 Vol.31 記事監修(体内時計をリセットする) 
平成29年10月2日:夕刊フジ記事監修(脂質異常症)
平成29年11月7日:夕刊フジ記事監修(高血圧)
平成29年11月:カラダネ記事監修(高血圧を下げる食事)
平成30年6月26日:夕刊フジ記事監修(一過性脳虚血発作)
平成30年6月27日:夕刊フジ記事監修(血圧管理)
平成30年7月3日:テレビ朝日「グッド!モーニング」(脳貧血)
平成31年1月10日:テレビ朝日「
ワイド!スクランブル」(乾燥・脱水)

 

<ヘルスケア大学記事監修>

狭心症
動脈硬化症
糖尿病
人間ドック

 

<タウンニュース>
(インフルエンザ):平成18年1月1日、平成18年12月8日、平成20年12月5日、平成23年9月23日、平成25年12月20日、平成26年11月14日
(高血圧):平成18年7月14日、平成19年7月27日
(健康診断):平成19年3月16日、平成21年5月29日、平成22年5月28日
(熱中症):平成24年7月20日
(心筋梗塞):平成25年5月24日

 

 

その他にもございます。関係の方にはお世話になりました。