さかい医院。川崎市中原区の内科・循環器科診療所。武蔵小杉駅より徒歩8分。生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)、心臓病(虚血性心疾患、不整脈)。

インフルエンザの出席停止期間が変更になります

最近ではインフルエンザにかかっても、早期に受診・診断・治療が行われることで、早く解熱する方が多く、感染力が残ったまま登校する方が多いそうです。

 

文部科学省は、発症後5日を過ぎれば、ウイルスがほとんど検出されなくなるという研究報告をもとにして、現行基準の「解熱後2日間」から「発症後5日を経過し、かつ解熱後2日間」に改める方針を決めたそうです。

ただし、幼稚園児は「発症後5日を経過し、かつ解熱した後3日間」とするとのコメントもありました。

 

平成24年4月1日以後から実施されるため、今回の流行と直接関係ありません。

来年以後は変わるため、注意が必要です。