さかい医院。川崎市中原区の内科・循環器科診療所。武蔵小杉駅より徒歩8分。生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)、心臓病(虚血性心疾患、不整脈)。

300kcalを消費するための運動内容と時間(体重60kgの人)

 軽い運動  
 軽い散歩  90分前後
 軽い体操  90分前後
 やや強い運動  
 ウオーキング(速歩)  75分前後
 自転車(平地)  60分前後
 ゴルフ  60分前後
 強い運動  
 ジョギング(強い)  30分前後
 自転車(坂道)  30分前後
 テニス  30分前後
 激しい運動  
 バスケット  15分前後
 水泳(クロール)  15分前後

 

 縄跳び  20〜30分
 体操  60分
 卓球  45分
 キャッチボール  50分
 野球  1.5ゲーム
 登山  60分

 

これだけ運動を行っても、消費されるカロリーはわずかです。運動療法も大切ですが、食事療法も同時に行う必要があることがわかると思います。

以上の表を見ていただければわかると思いますが、300kcalを消費するために行う時間です。この300kcalとは、マクドナルドのチーズバーガー1個のカロリーです。バリューセットではポテトMの420kcal、コーラMの127kcalをたして考えてください。以下に現代はカロリーを過剰に摂取しているかがわかると思います。

といっても、急激に運動すると事故が起こるだけであり、自分のペースを守って、長続きをすることが大切です。また、けして無理をしすぎないことや場所を選ぶことも大切です。事故を起こさず、効率よく、健康的に運動することを心がけてください。

 

たかが300kcalと思われるかもしれませんが、食べることは簡単ですが、消費することは非常に難しいことを理解してください。このためには必要以上に栄養を摂らないことと、十分に運動を行う必要があることを覚えてください。