さかい医院。川崎市中原区の内科・循環器科診療所。武蔵小杉駅より徒歩8分。生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)、心臓病(虚血性心疾患、不整脈)。

DASH食とは

夏といえばビールですが、飲酒の機会が多く、食事も含めたカロリーが多くなる上に、暑いため冷房の下であまり動かないことも多くなります。また年末年始といえば、飲食の機会が多く、寒いため座ってテレビを見る機会が多くなります。身体を動かすことが少ないため、体重が増加することが多いと思います。

この体重増加は高血圧と関係があります。普段より体力をつけ基礎代謝を多くすることが重要となります。運動不足で増加した体重は体脂肪であり、メタボリックシンドロームとも関係してきます。

日米で食生活の違いはありますが、高カロリー・高脂肪の食環境は似通っています。1997年、米国国立衛生研究所(NIH:National Institutes of Health)という医学研究の拠点機関が、DASH食(Dietary Approaches to Stop Hypertension)という、「高血圧にならないようにする食事方法」を提唱しました。